福岡県天神にある隠れ家雑貨店 オーガニック、バッチフラワーレメディー、易占で「かわいい女のカラダ」へ
福岡天神大名わらく

営業時間 12:00 ~ 20:00(不定休)

Tel. 092-741-8875
九星気学

2019年 5月の運勢 (5月5日~6月4日)

※東洋の占いは、2月4日生まれから~翌年の2月3日生まれを一年として観ます。

オープニング

新緑が美しい季節、夏の香りがいっぱいしてきました。 10日間のゴールンデンウイークは、ホテルのカフェにてコーヒーを飲んでいた。 少しだけオシャレして、婚活の打ち合わせや面談、お見合の日々。お蔭でホテルのマネージャーの方と親しくなった。 スマホのアプリで探す婚活が多くなっているが、わらくは、どこまでもアナログ、婚活ヘッドハンテイング。昨夜も、航空会社で働く 女性が婚活を求めてわらくへやって来た。気が付けば、婚活はわらくの大きなライフワークの一つとなっている。  

一白水星

 

平成11、2、昭和56、47、38、29、20、11、2年生まれ

わらくの易占に来られる中で、たくさんの結婚占いもあった。その反対に、離婚の占いもあった。妻と別居して3年が過ぎた。子供も2人いた。大恋愛で家も建て、未来は輝くと思われた。彼は鬱となり、研究職だった仕事も辞め1人で故郷へ戻った。3年たったが、離婚が出来ない。年老いた母が苦しんで易占に来た。弁護士を変えてはどうか、検討することを勧めた。息子のマヤ暦を見ると母親のお世話をするような暗示。今度の離婚は母の為に宿命が作動したのだろうか?目に見えない世界なので誰にもわからない。5月、全てがハッピーな運気。ここでチャンスを生かして前へ。

吉方:北・南

二黒土星

  

平成10、元年、昭和55、46、37、28、19、10年生まれ

30才のナイスガイ。この連休アフリカへ行く予定だったが、なぜか反対のペルー世界遺産マチュピチュへと向かった。旅を終え成田空港に着き九州に帰る前に時間があった。運命のタロットの様に、小学校から妹の様に可愛がっていた彼女。バツイチになり傷心の日々を過ごしている彼女を励ましたくラインを入れた。しかし、タイミングが合わず九州へ戻る飛行機に飛び乗った。5月、古い思い出、古い問題が再び燃え上がる月。よくよく注意して、軽々しく動かないこと。

吉方:東

三碧木星

平成9、昭和63、54、45、36、27、18、9年生まれ

婚活の相手を探しに、他県まで出張することが増えた。今回の依頼は、東京にいる娘の婚活希望で母親がわらくへやって来た。男性側は、隣の県にいるご両親が、東京にいる教師の息子のお嫁さんを探していた。山を越え長いトンネルを抜けて、そのご両親と会った。教師を退職され、今は畑仕事をされている立派なご両親だった。早速、東京で二人で会う段取りをした。女性が好きな和食の店で会うとの事。よかった。5月光の月。暗闇が光で明るくなり直感が冴える月。五感を信じて進め。

吉方:西

四緑木星

 

平成8、昭和62、53、44、35、26、17、8年生まれ

いろんな苦難、災難がやって来る2019年の大厄の年。不思議なことに、厄年の婚活、男性・女性・両親とわらくへやって来る。四緑木星らしく、穏やかな人が多い。なぜか、幸運期の時は、わらくへ足を運ばないが、苦しい厄年の時になるとわらくへやって来る。この星の方の婚活は、話が進みそうで進まず途中で話しが崩れてしまう。相手の年収や経歴・容姿にこだわり過ぎているようだ。謙虚な心で、心を空にして自分を信じ、わらくと呼吸を合わせれば、厄年の恋も美しい水の中の恋となる。5月、水の月・厄月です。水のように流れを美しくして進めばチャンスは、6・7・8月にやってきます。

吉方:西

五黄土星

平成7、昭和61、52、43、34、25、16、7年生まれ

心と体のバイオリズムが変調し出している5月6月を迎えた。あなたの様子を見ているととても重苦しそうに見える。ゆっくり重炭酸ホットタブを入れたお風呂に入って血行を良くする。アーユルヴェーダーのテイーを飲んで体を整える。そして、バッチフラワーエッセンスを飲んでみる。口の中に垂らすと、心は青空になる。それでも頭が疲れている時は、ホタテ貝から作られた「プラズマローゲン」を飲んで脳内疲労も緩む。5月、温度の高低差で体調を崩す人が多い。運命の不思議を感じている人は、わらくの易占へ来てください。5月、後厄の月。ゆっくり温泉に入って心と体の疲れを癒してください。

吉方:東

六白金星

平成15、6、昭和60、51、42、33、24、15、6年生まれ

         

転勤にてアジアの空港で、一年間働き帰国した。気が付けば30代後半。とても子供が欲しい。家庭を持ちたい。そのため婚活をしたい。10年前わらくの易占へ来たことがある。六白金星のあなたにとって空港で働く事は、とても適職。そのためか仕事を追いかけ,結婚を考える事はなかった。子供が欲しくなり、今の仕事も辞めても良いと思ってきた。結婚を強く思った時こそ婚期だと思う。そのために、プロが撮る写真があなたの魅力を美しく出してくれる。そんな写真を撮って来てほしい。5月、心と体にパワーが充電されるので、行動に移してこそ大吉の時。感謝の心を持って前進して下さい。

吉方:なし

七赤金星

平成14、5、昭和50、59、41、32、23、14、5年生まれ

自然素材のヘンプやオーガニックコットンを販売して20年過ぎたわらく。今ではすっかり根ずいてしまったオーガニックコットン素材。着ているだけでキラキラと光り輝き、あなたは優しくなる。あなたにとって2019年は、大事な年。令和元年は、大きく人生の青空へ羽ばたいて欲しい。この20年わらくの易占へ通って来ている二人の女性。易占する度2019年は、とても良い暗示が続く。2019年は、しっかり幸せを掴んでください。5月、良い出会い。よい風があなたへ吹いてく。今こそ風に乗って夢を求めよう。

吉方:東・西

八白土星

平成13、4、昭和58、49、40、31、22、13、4年生まれ

八白土星は、一年限定の厄年に入っている。わらくへの来店も多くなっている。お話を聞くと辛い話ばかり・・・。どうしたらよいのだろうか?あなたの一年限定の運命の飛行機は、夜間飛行で乱気流に会い雷まで落ち、とても怖い想いをしている。そんなあなたがいる。2019年は、心と体のバランスを取ろう。休みましょう。旅に出ましょう。わらくの易占を尋ねてみましょう。チャクラを整えてみましょう。レイキをしてみましょう。バッチフラワーレメデイーを飲んでみましょう。心を磨きましょう。浄化しましょう。5月、八方塞の月。ここは一歩下がって休憩の時。リラックスしましょう。

吉方:東

九紫火星

平成12、3、昭和57、48、39、30、21、12、3年生まれ

2019年、アクテイブでとても忙しい人が多い気がする。あなたにお願いされて、あなたのヴァイオリン演奏会へ、わらくの店長と行った。すべてが美しい世界だった。そして、九紫火星の貴方が一番美しく見えた。曲は、「シンドラ-リスト」。美しく悲しい音に、気が付けばポロポロと涙が出ていた。あなたの音楽家としての才能とイキイキとした姿を見て、演奏会を後にした。心と体のバイオリズムが調和していくのを感じた。ありがとう。5月、運気が大空をかけて行く。そして、宇宙の光となって輝いている。こんな時こそ謙虚に、感謝の心を大切に。

吉方:北・南