月占い

2021年5月の占い

 2021年5月の運勢 (5月5日~6月4日)
  ※東洋の占いは、2月4日生まれから~翌年の2月3日生まれを一年として観ます。

オープニング

コロナまん延、ウイルスの変異株が増える中、東京2020オリンピックまで目前となってきた。2022年の地球のブラックホール年運に流れ近づいてきた。「21世紀少年」のように「コロナ少年」の彼がいる。

沢山の行政、そして県・町・村・の連絡役となり、もう一年以上医療関係者の後方スタッフとして毎夜午前様。ブラック労働を乗り越えていた。

彼のマヤ暦は、「白い鏡の音1」苦難になればなる程鏡が光り出す」。魂が磨かれ運命が輝き出す。ワクチンが国民に行き渡るまで毎夜午前様。すると、朝一番に知人から電話があり

陽性反応が出たとのこと。濃厚接触者となった彼は、あわててPCR検査へ。陰性反応だった。毎夜の激務、ここで心と身体を休める機会となった。

21世紀コロナ少年」2021年は大厄。気をつけて過ごそう




  • 一白水星 平成29、20、11、2、昭和56、47、38、29、20、11、2年生まれ
    2021年コロナウイルスにて労働市場、状況が不確か不透明になっている。それなのに職場に辞表を出した。今の職場にいても将来に希望を見いだせないからと言う理由。なのに、2週間前には彼女にプロポーズしていた。何が何だか分からない彼の行動。易占すれば①新しい世界へ・・・安定していた物が破れ壊れる。②今の職場に残る・・・今は不満有っても行動してならぬ。今はどうにもならないと忠告した。数日して彼から連絡があった。親も彼女もカンカン。上司に謝り辞表を取り消すこととなった。良かった!5月、大きな目に見えないパワーにて助けられる。幸運な月。しっかり一歩一歩を大事に進みましょう。
  • 吉方:なし
  • 二黒土星 平成28、19、10、元年、昭和55、46、37、28、19、10年生まれ

  • 大きなリュックを背負ったあなたが新幹線に乗ってやってきた。福岡で恋をして結婚してアーテイストとして働き子供にも恵まれた。しかし今、夫のDV、モラルハラスメントにてあなたと二人で女性弁護士の門をたたく。監護権も夫に決定となり、大きな疑問を抱く。そのため、セカンドオピニオンで伺った。離婚については、やはり女性弁護士が良いと思った。ようやくあなたも私も理解が出来た。地裁ではしっかり戦える。あなたの涙を次の人生に生かすため。5月、大厄の年の厄月。災難が来たら一時的に耐えて動かず、次のチャンスのため準備しよう。君の涙はダイヤモンドの価値がある。
  • 吉方:なし
  • 三碧木星 平成27、18、9、昭和63、54、45、36、27、18、9年生まれ
    わらくの中に「わらく易占探偵事務所」がある。中心の所長が凄腕の第三の目第六チャクラの目を持つK女史。今回の依頼は、離婚トラブル。女性は男の弁護士に依頼。心の歯車が合わず気がつけば家裁で負けた。K女史は、モンゴル砂漠の「青い狼」のように一直線にこの問題にかみついて行った。身も心も体も骨までボロボロだったK女史は、あなたのために戦ってくれた。一つの区切りが終わった。10年前、地方公務員の受験でサポートして合格した彼女から、今回受験するお友達のサポート依頼が飛び込んで来た。5月、忙しい多忙な月。守護霊があなたを見守っています。外に出てこそ輝きます。
  • 吉方:東
  • 四緑木星 平成26、17、8、昭和62、53、44、35、26、17、8年生まれ
    わらく店長、2020年2021年・・「パンデミックおばさま!」と常連のお客様から信頼され相談される。わらくの基本原点に戻り、自然療法の学びと研究を深めている。わらくのお客様達は、「コロナウイルスワクチンの注射は、一番最後にしたい。」と希望する人が多い。変異株も出てきて10代20代の子供達の感染者が多くなっている。パンデミックの時は、精神安定にバッチフラワーレメデイー。そして、脳疲労にはプラズマローゲン。マクロビォテイクでは、梅干し、黒焼き、梅肉エキス。わらく店長が待っています。5月、前進する。恵まれた光の月です。元気に心軽く一日一日を大切に。
  • 吉方:なし
  • 五黄土星 平成25、16、7、昭和61、52、43、34、25、16、7年生まれ
    夜空がダイヤモンドのように星降る夜になっています。夫の転勤で九州を旅立ち、横浜で子供の小学一年生が始まり一年が過ぎた。九州では、夫との微妙な空気が漂い寝室も別となった。そこが心配で横浜へ送り出した。横浜では、全ての心配が杞憂となった。5月、あなたから電話があった。ピロローンと奏でているような声で。一つ一つの易占は、全て吉。心配だった横浜での教育システムが子供に良かった。夫と一緒に手をつなぎ犬の散歩に出かけている。と・・・。本当に良かった。医療試験も合格の暗示。今の幸せをしっかり大切に。5月、何事も慎重に安全運転で。誠実な生き方が深く開運します。
  • 吉方:北
  • 六白金星 平成24、15、6、昭和60、51、42、33、24、15、6年生まれ
    離婚、再婚、弁護士、司法書士、税理士の先生達が必要で大変な5年間だったあなた。あなたを励まし、時には苦言も言った。何度も嘆き悲しみながら一つ一つの問題を日めくりカレンダーのようにめくりながら解決してきた。六白金星らしい強い女性だが、とても責任感が強く優しい。コロナで仕事をなくした女性に、あなたが働く職場の募集など聞いて数人の女性が救われた。ありがとう。5月、暗闇の中で光が差し、スポットライトのように浮き上がる所は慎重に注意する所です。5月は、平和に安全に過ごしましょう。
  • 吉方:なし
  • 七赤金星 令和2、平成23、14、5、昭和59、50、41、32、23、14、5年生まれ
    新幹線に乗ってあなたは、両親が待つ小さな町へ行く。DVで一度は子供と共に避難した。監護権は夫の方になってしまった。あなたの弁護士と歯車が合わず 、正確な情報を弁護士に伝えれるようになったのはつい最近の事。電話がかかる度、泣いている声を聞くととてもつらい。この3ヶ月のあなたはとても成長しました。また、母としても必死に生きてきた。弁護士と歯車が合うようになった今、深く考え自分の考えもはっきり言えるようになった。今はどん底でも新世界が始まっているあなたに、拍手とハグを・・・。5月、2021年の中で一番危険な月。人と争わない。人に巻き込まれない。大切な人とより親交を深める。運命の朝はもう目前。
  • 吉方;なし
  • 八白土星 令和元年、平成23、13、4、昭和58、49、40、31、22、13、4年生まれ
    「火の山」という、小さな山があった。鎮守の社が 竹林に囲まれ社は、竹の刑務所状態です。助けて下さい。と・・。わらくで声かけて車3台に乗り込んで、月に一度を竹を切りに行った。作業の後は、その竹を燃やして魂の浄化となり、それぞれの癒やしの炎となっていた。その焚き火が恋の炎となり、わらくの30歳のお客様は結婚した。人生はミラクルだ。5月、今月はサポート役。表に立たないで黙々と裏方に徹して下さい。それが次のステップになります。
  • 吉方:北
  • 九紫火星 平成30、21、12、3、昭和57、48、39、30、21、12、3年生まれ
    息子の結婚が決まった。息子は、全て二人でやるから。と言った。「両家親の顔合わせを6月に」と突然言ってきた。緊急事態宣言中、ワクチン接種もまだ少ない。先方の両親が九州まで来るには危険。そこで、旅行をかねてワクチン注射が行き渡る秋にしたらどうか?と言うが息子が聞かない。高校の時からわらくへ来ている息子がやってきて易占をする。「お母様の意見をとリ入れる。」と、天の神様に問う。心から彼に、「大吉!」。コロナの時が過ぎるのを待つのも人生では大事。5月、自分だけの考え行動すれば周囲の人が右往左往する。思いやりを持って大吉。
  • 吉方:なし