月占い

2020年10月の占い

 2020年10月の運勢 (10月8日~11月6日)
  ※東洋の占いは、2月4日生まれから~翌年の2月3日生まれを一年として観ます。

オープニング

GOTOトラベル」コロナの2020年の新しい旅。新幹線に乗って博多までヒーリング・トリップわらくへ。占いが終わったら「地域共通クーポン券」で博多名物「もつ鍋」へ。2021年の冬至占いの予約までして帰って行った。わらくでもクールな男性から鉄道系リゾート高級旅館の招待券と思って頂いた。ネットで調べると、一泊5万の別府スーパー温泉旅館。「感謝」「感謝」親族一同で旅に出ることにして予約の電話するとなんとなく変?これはご優待のチケットだった。〔笑)5万の宿泊代が無料と思い込んでいる心が恥ずかしかった。それでも「GOTOトラベル」へ感謝して別府温泉へ。いざ出発~。




  • 一白水星 平成29、20、11、2、昭和56、47、38、29、20、11、2年生まれ
    コロナウイルスで混乱とした時代が、あと二ヶ月で終わろうとしています。一白水星の星座の代表として元安倍総理大臣がいます。腸の病気が再発され、2020年総理大臣を辞職された。2020年は「山」の年「変化」の年。余力を残して健康のためここで決断したことは良かったのかもしれない。わらくでは、毎年11月の季節になるとヒーリングスポットの巡礼をしている。2020年は、コロナウイルスで中止かもしれない。再びやれることを祈って・・。その時は是非わらくへ来てください。10月、ご先祖様達があなたをしっかり守っている良い月です。
  • 吉方:なし
  • 二黒土星 平成28、19、10、元年、昭和55、46、37、28、19、10年生まれ

  • コロナウイルスにて2020年の夏の始めまで婚活もストップとなった。秋の気配を感じる頃から婚活が再スタートした。リモートでの婚活は相手の息づかい、五感、オーラが分からない。なので、やはり対面婚活に戻した。なかなか巡り会えなかった夏も終わり、断捨離していた彼の母親。20歳の頃の立派な着物姿の写真が出てきた。これを息子に見せた。「会ってみないか?」と問うと「OK」がでた。彼は自分の母親に気づかないまま「OK]を出したのにはビックリ。10月、楽しく華やかな場所へ行くこと多い月。しっかり足下を固め、浮かれすぎると転んでしまう月。
    吉方:なし
  • 三碧木星 平成27、18、9、昭和63、54、45、36、27、18、9年生まれ
    仕事から帰ると毎晩パソコンに向かい12月締め切りの小説を書いている。コロナウイルスの秋、あなたの文筆がとまる。迷路の森に入ってしまった。とうとうわらくの易占で、作品の姿を・・。易の暗示は、ゴールまで後一歩。それには「師」大きなアドバイザーが必要と暗示。「そうだ。文学に強いK女史がいた。」すぐに電話してラストアドバイスをお願いした。すると、あなたからとても分厚いゲラ刷りが速達で届いた。先生の最初のアドバイスは、「山崎ハコ」のWIKIPEDIAと動画を聴く事だった。秋の深まりの中でその小説が完成することを祈ります。10月、大きく何かを変化、チェンジさせる月。しっかり前を見て。
    吉方: なし
  • 四緑木星 平成26、17、8、昭和62、53、44、35、26、17、8年生まれ
    2020年、春のちっちゃなオーガニックコットンの展示会はコロナウイルスにて中止となった。そして、秋を迎えた。恒例のオーガニックコットンちっちゃな秋の展示会を迎える。柔らかくて、軽くて、温かくて着心地よい生活着。デリケートな肌の人程、一度身にまとって欲しい衣。昨年の本厄、今年の後厄がもう少しで終わる。輝ける2021年の光がやって来る。コロナで来店できなかったあなたへ、お伝えすることが沢山あります。わらくの古民家の深い魂の中で、あなたと魂の話をしたいと思います。10月、光と炎の月です。光の差す方向へ進めば吉運。
    吉方:なし
  • 五黄土星 平成25、16、7、昭和61、52、43、34、25、16、7年生まれ
    日本全国大ヒットしている「鬼滅の刃」。九星の星座の中で鬼を切れるとしたらそれは「五黄土星」に違いない。「鬼滅の刃」のストーリ-の中で「兄妹の絆」は、五黄土星の性格が一番強い。五黄土星は、波乱の多い運気。世の中や一族の中心となってその波乱の運命を乗り越えて行く。苦労して磨かれてダイヤモンドのように美しい姿は中年から晩年に現れる。2020年、コロナウイルスでの苦難。世界や日本をレスキューするのもこの星のあなたです。10月、水の月。全ては暗闇の中に運気あります。ここは静かに動かずの月。
    吉方:なし
  • 六白金星 平成24、15、6、昭和60、51、42、33、24、15、6年生まれ
    12月2日、彼の父親が亡くなって三回忌を迎える。「青い手」の彼は、一心に介護をしてきた。その間に大好きだった、母親のがんが見つかり流れ星のように亡くなってしまった。天涯孤独になった彼を見て、マンションの管理人さんが心配してクリニック受診をすすめた。それから少しづつ行き場を見つけた。「もう一度社会へ復帰したい」と笑顔が戻ってきた。10月、秋の気を胸一杯に吸い込む月。心と体を充実させる月。GOTOトラベルにて温泉里山へ行こう。
    吉方: なし
  • 七赤金星 令和2、平成23、14、5、昭和59、50、41、32、23、14、5年生まれ
    2020年のコロナウイルスの中でのウエデイングは大変だったと思う。周りの知っている方だけでも式はキャンセル、写真だけのカップルが3組もいた。海外のハネムーンも式も全てダメ!そんな中でも占いへ来てくれたあなた。「先生、とうとう彼とキスしました。」「へーー良かったですね。」とあなたに拍手。コロナなので「ソーシャルデイスタンス」もとらなきゃいけないだろうし・・。ただ、その内容には驚いた。キスはお互いマスクの上からの口づけ。コロナでキスの仕方まで変わった!とビックリ。二人は2021年の6月「ジュンブライド」を計画している。10月、厄年が終わろうとしています。10月11月の運気は晴天。GOTOトラベルへ行こう。
  • 吉方;なし
  • 八白土星 令和元年、平成23、13、4、昭和58、49、40、31、22、13、4年生まれ
    2020年、コロナウイルスにて全世界大変な苦難の年でした。あなたの来店や通販のご利用を頂いている。心からのサポートに深く深く感謝いたします。わらくでも少しだけ婚活のサポートをしています。驚くほど八白土星28歳の女性の婚活申し込みが増えているのにビックリです。この星は、堅実・自分の限度をよく考えている。しかり貯金している方も多い。家族も大事ご先祖様も大事にする。幸せのウエデイングベル鳴らすのはあなたです。10月、ご縁がやってくる。出会いの月。大きな幸せの風が吹いている方向へ進んでみて。
    吉方:なし
  • 九紫火星 平成30、21、12、3、昭和57、48、39、30、21、12、3年生まれ
    2020年の収穫の秋。会社が持っている田んぼ。春は田植えに行き、秋は黄金の色をした米の収穫へ行った。いつもは、都心でハイヒールをはいてバリバリ働いている。秋のある日、田植えの時知り合った青年からプロポーズされとても驚いた。今日はわらくの易占へ。易占の答えは「おめでとう!」。10月、多忙すぎてリラックスしよう。ゆっくり休息する月です。ゆっくりゆっくり将来のことを考えよう。
    吉方:なし