月占い

2020年9月の占い

 2020年9月の運勢 (9月7日~10月7日)
  ※東洋の占いは、2月4日生まれから~翌年の2月3日生まれを一年として観ます。

オープニング

2020年七赤金星の年。パンデイミック、コロナウイルスの秋が深まる。

「わらく」のお客様は、自然派・マクロビォテイック派・そして、ヒーリング大好きな人が大半。その数人の人が同じようなことを話す。パンデイミック・コロナウイルスが地球を浄化していると・・。

わらくの周りにある雑貨屋、カフェ、居酒屋等が廃業へ追いい込まれている。秋から冬にかけては資金繰りも悪化し、もっと閉店・廃業も増えてくるだろう。

2021年に向けて、コロナウイルスのワクチンが開発され、皆様の日々の健康、経済活動が再活動する日を期待したい。

わらくでは、パンデイミック料理としてスパイス豆料理キットを販売している.是非、皆様一度お試しください。




  • 一白水星 平成29、20、11、2、昭和56、47、38、29、20、11、2年生まれ
    大学三年女子が次々と紹介してわらくの易占に来店。数年前は学生会館へ占いに行っていた。就活や恋に、一番揺れ動く大学三年生。故郷を離れて一人暮らしの学生生活。易占と言うより学生の不安を聞いていた。卒業する時、恋人と別れる?それとも結婚?遠距離恋愛?真剣に悩んでいる学生の話を聞いてサイコロを振った。その一つ一つに息をのむような答えの暗示があった。2020年、秋を迎え教育実習の季節を迎えた。しかし、コロナにて教育実習も4年生になってからと延期となった。今やるべき事。ピアノやプールの練習を毎日コツコツとやっていくことを進めた。9月、ここは何事も焦らない。今やるべき事を一つ一つ大事に行うこと。2021年は、全てあなたの物に。
    吉方:なし
  • 二黒土星 平成28、19、10、元年、昭和55、46、37、28、19、10年生まれ

  • あなたと出会って15年の月日が過ぎた。スーパー国立大学を卒業され「太宰治」の故郷と同じ出身のあなた。近況報告するようにあなたは、電話占いの予約をされる。一年前に亡くなった老占師からあなたの心の安寧のために大好きな「小説」を書くことを進められた。あれから15年の月日が経った。小説を書くテーマーを相談したことがあった。「インモラル」アブノーマルな「タブー」の世界をアドバイスされた。仕事が終わり子供が寝てからキーボードをたたく音が毎晩鳴り響く。2020年、良い作品が完成しますように祈ってます。9月、心から天に祈り秋のお墓参りをすれば、心は宇宙に舞い上がる月。
    吉方:なし
  • 三碧木星 平成27、18、9、昭和63、54、45、36、27、18、9年生まれ
    2厄年の秋。閉店間際に「今向かってますので閉めないでください」と電話がなる。暑かった夏も終わり秋に向かう今、あなたの肌が悪化している。わらくの店長は心痛める。バッチフラワーエッセンスを選び愛を沢山注ぐ。帰える頃のあなたは、笑顔とパワーがみなぎりわらくを後にする。あなたは、ワークショップなどで沢山勉強されてある。ヒーリングの世界も教えてくれる。あなたのようなお客様に支えられ、コロナ不況の中わらくは存在している。そんな皆さんに心からの感動と感謝で一杯。これまでの生き方を変化させよう。自分を大切に「利他の心」あなたとご縁のある人を大切に。9月、いろんな出会い愛と感動が待っている月。素敵なあなたと共に。
    吉方: 北東
  • 四緑木星 平成26、17、8、昭和62、53、44、35、26、17、8年生まれ
    2都心にある「わらく」。周囲に住んでいる人は減少している。それでも、マンションには元気な高齢の方が住んでいる。国勢調査の2020年の秋。「マンションを回っても宗教や訪問販売と勘違いされて大変だから」と強く反対したが、とうとう受けてしまった。今朝も一軒一軒調査活動していた。今は、国税のマルサ・・いやいや、国勢調査官。1件1件、何を言われようが強い心でバックを持って訪問。さすがそのオーラに私も驚き無言となる。どうか皆様国勢調査にご協力くださ~い。と心の中で叫んでいる。9月、不動心にてあなたの信念を誠実に実行する月。
    吉方:なし
  • 五黄土星 平成25、16、7、昭和61、52、43、34、25、16、7年生まれ
    2わらくのお客様の中に、女性医師や医師の妻が多いことにいつも驚かされる。五黄土星は、中心になる人が多い。波乱にも富んでいる。運命も強いので、自分の心の器を大きくするために、心の修行と徳を積むことが大事だ。2020年のコロナウイルスと戦っている人の中に五黄土星の医師、そして妻に心から感謝したいと思います。こんな時代は、五黄土星の力が必要。リーダーとして引っ張ってもらわないと世の中は暗闇。9月パワーの月、信念を貫いてください。そして、世の中を導いて下さい。
    吉方:東南 ・西南
  • 六白金星 平成24、15、6、昭和60、51、42、33、24、15、6年生まれ
    2020年は、一番幸運年。この星は、リーダーの星。社会活動のリーダー的存在。責任感も強い人が多い。ただ、女性は、シングルマザーが多いような気もします。頼りになる人も多いですが自分の思いを通して、家庭が不和になり離婚も多くなります。注意しましょう。シングルマザーとなってもしっかり子育てをされます。シングルマザーとなり子供を巣立たせた。今、結婚したい男性が現れた。しかし、男性の子供の親権や財産分与で頭を抱えている。2020年の運は、穏やかな風のような星回り。彼を後ろから支えてアドバイス役に徹してください。9月、本厄月です。動けば災難に対面します。「利己」より「利他」の心で過ごしましょう。
    吉方: なし
  • 七赤金星 令和2、平成23、14、5、昭和59、50、41、32、23、14、5年生まれ
    22020年、コロナウイルスにて社会不安の年。春のコロナが少し治まり、今は第二次コロナ.第一次コロナの時は、婚活・お見合い全て止まってしまった。夏になり、近隣の県から福岡へ行っていけない!と職場から「足止め」。わらくにもいけない!と困ったお客様もいた。2020年、七赤金星の年。恋愛結婚の年。コロナで社会不安。未来への不安もあり結婚への気持ちが強くなっている。そして、夏の終わり秋が深まると同時にわらくでは、婚活が再スタート。コロナの年は「結婚したい!」と強く行動する人が多くなった。9月、あなたのお母様が開運のキーパーソンです。母に会いましょう. 吉方:西北
  • 八白土星 令和元年、平成23、13、4、昭和58、49、40、31、22、13、4年生まれ
    2020年コロナウイルスの年。如何でしょうか?この星の人は正直、誠実頑固な人が多い気がします。コロナウイルスが流行な年こそ、誠実な風で地球を浄化して欲しい。宗教関係、教師関係の人も多いです。その誠実さが人々を導きます。ただ、道を誤ると物欲の強い星にもなります。金銭、不動産欲が強い.相続の時、強く主張してしまえば、相続争いになることもあります。宗教心があるので、心の修行をすると親族の柱として子孫を導きます。恋愛では、人生をかけて情熱的な恋をする。9月、秋から新春まで運が大きく開運していきます。しっかり一歩一歩進みましょう。
    吉方:なし
  • 九紫火星 平成30、21、12、3、昭和57、48、39、30、21、12、3年生まれ
    2020年パンデイミックコロナの年如何おすごしですか?2020年の秋から2021年の初春。あなたの人生にとって、とても大事な年回りを迎えています。この星は、周囲から見ていても光のオーラで周囲をとても明るくする人が多いです。目的があればあるほど強い行動力とパワーと責任感で前進して、目標達成しようとします。しかし、目的がないと長所も魅力も消えてしまいます。謙虚な心と相手への思いやりがあなたのオーラーを一層輝かせます。9月、結婚の話や婚活の出会い。恋の始まり出会いの月。風のようにニコニコして行動しましょう.チャンスをつかんでください。
    吉方:なし